なぜ育毛に失敗するのか

チェック画像薄毛の原因を正しく把握

育毛に失敗するのは、薄毛の原因を正しく把握できておらず、それぞれ異なる薄毛の原因に対処できていないためです。

チェック画像専門のクリニックに早めに行くのが良い

本当は薄毛が気になった時点で専門のクリニックに早めに行くのが良い。

チェック画像育毛に失敗するのは

育毛に失敗するのは、原因を把握できていないためでもあり、できれば早めに専門クリニックに行って医師の判断やアドバイスを頼りましょう。

育毛に失敗するのは、薄毛の原因を正しく把握できておらず、それぞれ異なる薄毛の原因に対処できていないためです。髪の毛が薄くなる要因は年齢、遺伝、食生活、ストレスというように複数の原因が合わさっているため、生活を気をつけて改善できる薄毛なのか、仕事を変えるなどしてストレスをなくさないと意味がないのか、そもそも遺伝的なもので対処がしにくいものなのかはっきりできません。

本当は薄毛が気になった時点で専門のクリニックに早めに行くのが良いのですが、治療費が高くなりそうだという不安や、まだなんとかなるだろうという根拠のない自信、単純に面倒くさい、病院に行くのが恥ずかしいというような理由でなかなか最初の一歩を踏み出せない人が多いです。

そのせいで、薄毛の症状が放置されてしまって、どんどん進行して悪化してしまい、取り返しがつかなくなった頃に専門の育毛クリニックや植毛クリニックに頼るという例が多いです。少しでもお金をかけないで済むように、育毛シャンプーや育毛剤を利用する人も多いですが、それらが体に合うかどうかは明確ではなく、逆に頭皮に負担をかけて抜け毛を進行させてしまう場合もあります。育毛に失敗するのは、原因を把握できていないためでもあり、できれば早めに専門クリニックに行って医師の判断やアドバイスを頼りましょう。

食生活を変えても生えない

育毛を成功させるために絶対に必要だと言われている食生活の改善だけでは、髪の毛は生えてくるようにはなりません。栄養が頭皮まで行き届いて、頭皮の表面に届く血液、頭皮の皮脂汚れなども減ってはじめて髪の毛が生える環境と条件が整います。食材としてはわかめやめかぶなどの海藻類、アミノ酸やビタミンをバランス良く摂取するのが理想だとされていますが、必ずしもそれだけで髪の毛が生えてくるほどにはなりません。

最も重要だと言われているのが血液の流れを改善することです。食事から十分な栄養補給をした上で、毛根付近までその栄養が行き渡るように血流改善するのも大切です。

このために頭皮マッサージや運動不足の解消などをし、血行促進できるサプリメントの摂取も一部推奨されています。シャンプーなどを利用して、頭皮の蓄積した皮脂汚れをキチンと取って、清潔な状態を保つのも大切で、これらの環境を整えるのに早くても1ヶ月から3ヶ月はかかります。

たばこやお酒が多い場合には、薄毛の原因と考えられる習慣も含めて全て改善しないと薄毛を減らすのは難しいでしょう。こうした薄毛対策の方法も専門のクリニックからアドバイスしてもらったほうが確実に育毛成功に近づくでしょう。

育毛シャンプーでも効果なし

クリニックへ早急にいったほうが良い方に共通する点は、育毛シャンプーや育毛剤を使用しても特に効果が実感できないという点です。育毛剤は、価格も高く、有効とされる成分を多く含むのにもかかわらず、髪の毛への影響がないとなると、成分や栄養などが薄毛の原因ではない可能性があります。

単純に髪の毛の洗い方を間違っていたり、肌質、髪質にあわないシャンプーを使ってしまっているだけだったりするかもしれません。こうした育毛シャンプー、体に合わないシャンプーを使用していても髪の毛は成長せず、育毛剤も頭皮にストレスを与えてしまうだけになりますので、刺激が強すぎるものや市販の成分の良くない育毛シャンプーは使わないようにしましょう。

体にあった育毛シャンプーを使用するには、医師に診断してもらって処方してもらうものや、医師のアドバイスで勧めてもらったものを使うようにしましょう。生活習慣に寄ってはシャンプーの時間、頭皮マッサージ、シャワーの水質、温度などが影響している可能性もありますので、医師に相談して何が原因になっていそうなのかを探り出してもらうと良いでしょう。

髪の毛そのものは強くなったかも

ここでは体験談になりますが、私自身、育毛剤を使用してみた感じでは、髪の毛の太さや毛根の力強さは改善されたように感じます。シャンプー前にお湯でしっかり髪の毛をマッサージしながら、頭皮の汚れをできるだけ落とし、シャンプーとリンスのようなケアもして、入浴中にも育毛剤をじっくり染み込ませるようなやり方をしましたが、それで髪の毛が強くはなったものの、髪の毛のボリュームそのものが触れた感じはせず、新しく生えてくる毛に関してはいまいち効果は感じられませんでした。

ただし、太さや毛の抜けにくさが高まったのは実感できた点で、3ヶ月で使用をやめていなければもっと効果はあったかもしれません。しかし、その時点で私は育毛専門のクリニックにいって色々方法を教えてもらったので、その結果からするとやはり先にクリニックで医師に意見を出してもらったほうが効率的に育毛の悩みを解決できるでしょう。

ただし、私の場合もそうですが、一部は完全に髪の毛が絶対に生えてこれないようになってしまっており、そうした部分は植毛を頼って隠せば良いでしょう。以前と比べると近年の植毛技術はかなり高まっているのでちょっとのことでは取れないようです。

育毛ではもう結果が見えてこないという方は植毛をするという方向性に切り替えてみても良いかもしれません。

原因不明なら医師に相談しないと解決しない

チェック画像薄毛や抜け毛の要因がさっぱりわからない場合は

薄毛や抜け毛の要因がさっぱりわからない場合は、個人で努力しても意味がありません。早めに医師に相談して原因を探ってもらうのが良いですが、それでも答えが出てこない場合があります。

チェック画像確実な対処法を実践できない場合は

確実な対処法を実践できない場合は、専門クリニックで治療を受け、診断に従って生活習慣を変えつつ、どうしようもないならば育毛から植毛に切り替えると良いでしょう。

チェック画像正しい判断が出来るよう医学的な分析

育毛剤や育毛シャンプーを使い続けていても結果に繋がる可能性は低いのでお金と時間と毛根を無駄にする前に、正しい判断が出来るよう医学的な分析をしてもらいましょう。

薄毛や抜け毛の要因がさっぱりわからない場合は、個人で努力しても意味がありません。早めに医師に相談して原因を探ってもらうのが良いですが、それでも答えがいまいち出てこない場合があります。おそらくの理由しか分からず、確実な対処法を実践できない場合は、専門クリニックで治療を受け、診断に従って生活習慣を変えつつ、どうしようもないならば育毛から植毛に切り替えると良いでしょう。

育毛はまだ頭皮に可能性が残っている時に出来ることで、既に育毛が不可能になってしまっている場合には植毛で薄毛になってしまった部分を何とかするしかありません。

薄毛や抜け毛はその原因が遺伝にあるような場合もありますので、AGA、男性型脱毛症の可能性も考慮して早めに受診するようにしてください。いつまでも個人で努力しようとして、育毛剤や育毛シャンプーを使い続けていても結果に繋がる可能性は低いのでお金と時間と毛根を無駄にする前に、正しい判断が出来るよう医学的な分析をしてもらいましょう。

 

育毛に失敗するのは、原因を把握できていないためでもあり、できれば早めに専門クリニックに行って医師の判断やアドバイスを頼りましょう。

きっと解決できる植毛クリニックまとめ

ここでは、薄毛の悩みや育毛サポート、頭皮の診断などを専門にしているクリニックをまとめています。特に植毛を必要とする方にはピッタリの植毛専門クリニックといってもよいくらいのところですので、植毛を受けるつもりの方はこちらを参考にしてみてください。

アイランドタワークリニック

特徴

自毛植毛を売りにしているのがこちらの「アイランドタワークリニック」で、新宿にて施術を受けられます。都内の方向けのクリニックですが、交通拠点の新宿にありますので、遠方の方でも1ヶ月に1回のペースなど工夫すれば通院は可能です。導入しているのは自毛植毛i-Directという技術で、高精度に植毛を行いますので、結果もかなり評判が高いです。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

i-Directは、1日で施術が終わる方法で、生着率が非常に高い95%以上で、細かく自然な生え際になるため、髪の毛の悩み解消、本格的な植毛にはぴったりです。アイランドタワークリニックでは1時間に1500株ほどを植え付けられる独自のテクニックがあり、1日での施術完了を実現しています。基本治療費は20万円であとは1グラフトごとに料金に差が出ます。

【生え際後退の薄毛】
移植毛髪本数:1,080本〜1,620本
グラフト:400グラフト〜600グラフト
費用:680,000円〜920,000円(税抜)

【前頭から頭頂部にかけての薄毛】
移植毛髪本数:2,160本〜3,240本
グラフト:800グラフト〜1,200グラフト
費用:1,160,000円〜1,640,000円(税抜)

【頭頂部の薄毛】
移植毛髪本数:2,700本〜4,050本
グラフト:1,000グラフト〜1,500グラフト
費用:1,400,000円〜2,000,000円(税抜)

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ルーチェクリニック銀座院

特徴

ルーチェクリニックでは、全世界でも導入数が少なくて貴重な植毛ロボットARTAS(アルタス)9xを使用しています。公式に日本で最初にARTAS(アルタス)9xを導入したのがこのルーチェクリニックで、国内では実績も最も多くあります。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

疑似生体保存液、Implanter Proも合わせて導入するため、植毛スピードと植毛品質がかなり高いのもルーチェクリニックの魅力です。

このARTAS(アルタス)9xの施術料金は、サイトメイキングに20万円、血液検査に12500円、そして~1000グラフトあたりの場合は、モニター30%OFFの価格で84万円、モニター50%OFFの価格で60万円です。少し価格は安いですが、基本的なサイトメイキングなどにかかる料金には差はありません。

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ヨコ美クリニック

特徴

横浜、首都圏を中心に植毛も行っているのがヨコ美クリニックです。ヨコ美クリニックではSMP(ScalpMicroPigmentation)というイギリス発の新しいシステムを導入しています。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

500株の料金は34万円、1000株は60万円、1500株は80万円という料金設定で、相談自体は無料です。

血液検査に1万円、薬代や処置代金で1万円かかりますが、それ以外にかかる費用がある場合はせめて事前に全て通知されますので安心です。傷跡向けの500株以内の少量の植毛もしてくれます。メディカルローンの利用も可能なクリニックですので、まずはメールや電話でのお問い合わせからはじめていきましょう。

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
親和クリニック新宿

特徴

親和クリニック新宿ではNC-MIRAI法とMIRAI法という自然な植毛を1日に4000株ほど施術できるような装置を使用して植毛してくれます。植毛についてわからないことも、こちらのサイトでほぼ全て解決できますので、植毛がはじめての方は頼りにしてみてはいかがでしょうか。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

初診料、再診料は無料で、MIRAI法の基本料金は20万円(900円×株数)、NC-MIRAI法の基本料金は30万円(2000円×株数)で施術できます。

United-MIRAI法という2つの施術の良さを合わせた方法もありますので、相談を受けてからどの施術が最も最適か決めていってください

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
アスク井上クリニック

特徴

東京のアスク井上クリニックでは、自毛植毛i-SAFEを導入しています。自毛植毛のため、他の頭髪を薄毛が広がっている部分に植え付け、確実に髪の毛の薄さをカバーすることができます。施術の速さよりは品質を重視しているクリニックで、より丁寧に安心して自毛植毛施術を受けられるクリニックです。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

カウンセリング、初診料、再診料、血液検査は無料で行ってくれます。

i-SAFEスタンダードは1グラフトあたり980円、i-SAFEアンシェーブンは1グラフトあたり1700円で、M字ハゲの治療にはi-SAFEスタンダードでは969000円、前頭部の薄毛治療にはi-SAFEスタンダードで1655000円かかります。

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

クチコミ情報

植毛でコンプレックスはひとまず解消

今まではずっと育毛剤を使用して、なんとか気を紛らわせてきましたが、いよいよ抜け毛が増えてくるようになったので諦めて病院に行き診断してもらいました。すると、おそらく植毛しか道は残っていないということを言われてしまい、はっきりと気持ちの区切りが付きました。それまで無駄にしていた育毛剤のコストなどはそれっきりにして植毛のコストに置き換えていきました。

個人的な植毛のイメージは、軽く適当に頭に粉のようなものをつけて終わりだと思っていたのですが、植毛専門のクリニックで施術してもらえば、まるで本物の髪の毛のような感覚で髪の毛をボリュームアップできるというほどに科学が進歩していました。たった数年のことなのですが技術が発展していたことに驚きながらも早速その植毛をしてもらいました。アレルギーの有無や抜け毛の根本原因まで分析してもらえて、ひとまずはこれ以上抜け毛がひどくならないようにしてもらい、既に手遅れの部分は植毛していくことにしました。

一気に植毛してしまっても良かったのですが、急に毛がフサフサになると違和感があることと、患部が急に蒸れて肌荒れが起きる可能性があるなどの理由で、時間を掛けて少しずつ施術してもらう感じになりました。ひとまずは、専門クリニックで相談して解決できてよかったと思っています。

どうしようも無いけれど諦めきれなかった

私の場合は、もう何年間も薄毛と戦ってきていましたが、何をやってもダメでどうしようもなく、最終的に諦めていました。スキンヘッドにしてしまったほうが良いくらいに汚らしい禿げ方をしてしまったのですが、残っている髪の毛を完全になくしてしまうという勇気が持てず、そのままズルズルと時間だけ経っていました。そこで偶然知ったのが植毛という方法でした。

紹介されている様子では、私でもなんとかフサフサの髪の毛を取り戻せそうな感じで、価格もこれまでかけてきた育毛費用に比べれば安かったので、専門のクリニックで試してみることにしました。

クリニックでやってもらえる育毛は、痛みを伴うことはなく、見た目もおかしくならずに出来るもので、何より医師の施術を受けて本当に髪の毛が生えているように出来るというものだったので、少しやってもらっただけでもかなり差がはっきりしました。 見た目の良さもかなりアップして、見苦しかった部分はほぼなくなり、外出するときにも頭を隠さなくて済むようになりました。

頭が薄いと何かと視線を感じましたが、頭がふさふさしていれば特にじーっと見られることもなく自然でいられて、外出時の余計な心配はなくなりました。 育毛で成功できれば理想的でしたが、植毛でもなんとかなるようです。どうしようもなく髪の毛が生えてこない、これ以上髪の毛が育たないという状況になってしまった場合には、早めに植毛をしてもらったほうが早く悩みは解消されるでしょう。